• HOME
  • NEWS
  • 障がいのある子どもたちによって運営するカフェ「Aloha Table sharing ALOHA Spirit ! 」第2回目のオープン決定!

障がいのある子どもたちによって運営するカフェ
「Aloha Table sharing ALOHA Spirit!」第2回目のオープンが決定!

アロハ×オーシャンズラブ.png

当社は、認定NPO法人Ocean's Loveのサポーターとして、知的障がいのある子どもたちによって運営するカフェ「Aloha Table sharing ALOHA Spirit ! 」を、昨年に続き第2回目を、7月7日(日)に1日限定でオープンします。 就労体験の内容は、料理やドリンクの調理・お客様へのサービス・お会計対応などです。お召し上がりいただける料理はロコモコ・モチコチキンなどアロハテーブルの人気メニュー、当日の売上の一部はOcean's Loveに寄付いたします。
今回の就労体験が子どもたちにとって、ご家族にとって明るい未来に少しでも繋がることを祈りつつ、今後も引続き、就労体験の機会を作っていきたいと思っております。

就労体験.jpg

「Aloha Table sharing ALOHA Spirit !」 開催概要

■日時: 7月7日(日) 12:00~14:00 (LO/13:30)
■場所: アロハテーブル赤坂 (東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂ビル1F)
■体験内容
・サービス担当(お客様のご案内、誘導、オーダー、料理提供、お会計を担当)
・キッチン担当(プレミアムロコモコ・モチコチキンプレートの調理補助)
・ドリンク担当(ウーロン茶、アイスコーヒー、オレンジジュース、レモネードの提供)
■提供メニュー:ロコモコ、モチコチキンプレート、ソフトドリンク4種
■ご予約・お問合せ:03-6865-1452 総務部 池田
 ※受付時間/9:30-18:30、完全予約制となります。ご予約締切日:7月5日(金)

Ocean's Loveの活動参加により、食を通じてノーマライゼーションな社会実現に貢献

OCEAN.jpg当社は認定NPO法人Ocean's Loveが開催している知的障がい児・発達障がい児に向けたサーフィンスクールで、2012年より法人サポーターとして、サーフィン体験のお手伝い・当日の昼食(ロコモコ・BBQなど)の提供などを実施しております。Ocean's Loveでは障がいのある人が地域で自立した生活を送るうえで、就労することは非常に重要で、「子ども達には大人になっても笑顔溢れる毎日を送って欲しい」という願いを込め、"Ocean's Love就労支援プロジェクト「お仕事体験」 "に取り組んでいます。

詳細レポートはこちら>>>

株式会社ゼットンの持続可能な経営に向けた取組み

sustainability.png当社は、社会を取り巻く環境問題に積極的に取組み、地域社会への発展に貢献するべく、2019年4月12日に「Sustainability Strategy 2019-2020」を発表いたしました。同戦略では4つの取組みテーマ「持続可能な低炭素・脱炭素社会実現への貢献」「持続可能な資源利用社会実現への貢献」「人権・労働に配慮した社会実現への貢献」「持続可能な社会を実現する地域づくりへの貢献」を設定し、各施策の検討・遂行を進めています。(今回のOcean's Loveの活動への参加は、「人権・労働に配慮した社会実現への貢献」の一部として、取り組んでおります。)

詳細PDF>>>

Ocean's Loveとは・・・

アンジェラ・磨紀・バーノンをはじめとするプロサーファーや、プロボディーボーダー達が、全国各地で知的障がい児のためのサーフィンスクールを地域の方々と共に行う活動。障がいのある子ども達を対象にアンジェラ・磨紀・バーノンらが中心となり、サーフィン・ボディーボードスクールを通じて社会とのコミュニケーション、自然と触れ合い、感情あふれる健やかな成人になってほしいという願いを込めたサーフィンスクールです。 

オフィシャルHP>>>

PRESS RELEASE■
【プレスリリース】20190707_ocean'slove 就労体験.pdf